健康なダイエット

科学的に体に負担のない、健康なダイエットを始めてみませんか、

ダイエットは、現代の食習慣に於いては必要不可欠な存在となってきています。
よくOOOダイエットなどテレビやマスコミで紹介されていますが、たちまちのうちに店からモノがなくなる現象を体験された方は多いのではないでしょうか。
私もテレビやマスコミのOOOダイエットに挑戦したことがありますが、体調を悪くしリバウンドしてしまうという悲惨な結果となってしまいました。
今日、様々なダイエット法が広まっていますが、万人に共通するダイエット法はないのではないか、とも思います。
では、どのようにダイエットに挑戦したらよいのでしょうか。

先ずは普段の生活を見直す事から

医学的には人は動いた分カロリーを消費すると言われています。
そのような結果から言えば、まずはウォーキングなどあまり体に負担のかからない運動から始めたらいかがでしょうか。

そして食べ物も、ダイエットにとって重要なものであることは、ダイエット経験者であればうなずかれる事だと思います。
アメリカで異常な肥満体の方がテレビなどで報道されますが、その方の共通点はジャンクフードが好きなこと、コーラーなどカフェイン入りのドリンク、人工甘味料入りのお菓子や飲み物が好きなことだとわかっています。
これを聞けば、ポテトチップスなどをつまみながらテレビを見ている、いかにもダイエットとは正反対の光景が目に浮かぶと思います。

また、体内の臓器、特に沈黙の臓器とも呼ばれる肝臓疾患でのせいで太ってしまう方も多いようです。
肝臓の代謝は人間の臓器の中で最も大きく、肝臓疾患になると、むくみや便秘など様々な悪い症状が出ます。

便秘と言えば、やはりダイエットには大敵な症状ですね。
宿便は人間の体重の3分の1と言われます。
宿便により毒素が体中にゆきわたり、吹き出物、食欲不振、吐き気などの症状が出てしまうのです。

検査キットの活用を

上記の点から考えれば、やはりダイエットは専門の医師に相談しながら進めていくのがベストだと思います。
しかしながら、「そんなの面倒だ」とおっしゃる方もいると思います。
ではどうしたらよいのか。ある大手健康食品メーカーのからは、遺伝子でダイエットの特徴がわかる検査キットというものが発売されています。
私もそれを利用しました。
結果は、内臓脂肪が蓄積されやすいリンゴ型体型であり、いわゆる市販のダイエット食品、サプリはすべての方に適応されないことがわかりました。
又、このキットは、検査結果に合わせて、メーカーがその人に合ったレシピを作成してくれるのも魅力です。

自己分析から始めるダイエット

太っていると運動もおっくうになるし、足の関節にも負担がかかり、体を痛めてしまうこともあります。
無茶なダイエットをする前に、先ずは、自分の体質がどのタイプになるのかを科学的に検査してからダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。